全国アーティスト総合サイト

「また少し今までと違った雨のマンデーズを出せるようにしたい。」雨のマンデーズ インタビュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
イムラユウキ
埼玉一暖かいバンド、ハルヲオモウのボーカル。埼玉県生まれ埼玉県育ちの埼玉っ子。 ゲームが好き。野球が好き。お酒が好き。ライブハウスが好き。 心の中のアルコールランプを灯す為のヴィンテージワイン。 宗教かぶれが僕にこう問う「Hey!あなたは幸せですか」 「幸せですとも」と嘯きながら。

この度はインタビューオファーを受けて頂きありがとうございます。よろしくお願いします。自己紹介を宜しくお願いします。

フジカケ:雨のマンデーズBaVoのフジカケウミと申します。雨のマンデーズとは別にdaisanseiというバンドでBaサポートもしています。

ちゃんくも:雨のマンデーズGtのちゃんくもです。雨のマンデーズの他にAuroraOwlというバンドでGt、それと個人名義での弾き語りもやっています。

左ちゃんくも(Gt)右フジカケ(BaVo)

それではまず最初に「雨のマンデーズ」というバンド名の由来を教えて下さい。

ちゃんくも:「雨の月曜日のような日々に傘をさすように歌い綴るロックバンド」です。雨の月曜日って憂鬱じゃないですか。

フジカケ:そもそもドラムの人が作ったバンドなので(後述)、真相は定かではないんですけど、個人的な解釈は物理的や気分的に嫌なことがあった時に、そういったことを「元気にする」ではなくて、「寄り添ってあげる」というニュアンスなのかなと。

ドラムのかたはどういった?

フジカケ:今の二人になったのは2018年で、それまではドラムの人もいて。その人が雨のマンデーズを作ったんです。その時は私とドラムの2人で、私はベース。なのでギターボーカルを探していました。2,3人見つかったんですがギターが弾けないってなって(笑)歌メロもできてたし、私が歌って、そこにちゃんくもが加入という流れです。

現在はフジカケさんとちゃんくもさんの2ピースでドラムは都度サポートを迎えての活動かと思うのですが、元々の発起人がいないという状況の中、お2人はどうモチベーションを維持されていますか?

ちゃんくも:んー。その発起人の人もいないわけではなくて、陰にはいるけど表には出てこないし、運営とかも2人で好きにやってくれって感じなんです。が曲作りはその発起人の方がしています。

なかなか特殊ですね!(笑)

次に活動範囲やペースなどをお伺いしたいのですが

ちゃんくも:現在は製作期間、充電期間とさせて頂いてるんですが、元々は東京都内や埼玉県越谷市を中心にやっていました。

フジカケ:東京ではじめてからありがたいことに色々なところからお声がけいただいて。赤坂や新宿などでもライブさせて頂きましたね。

ぼくのバンドとも群馬で対バンしましたよね。

ちゃんくも:群馬も人との繋がりで行かせて頂きました。

さよならマンデー、世界の終わりとレインボウ聴かせて頂きました。どちらも雨というワードから連想させやすいと感じたのですがそれは敢えてのことですか?

フジカケ:これも発起人が作っているのであれなんですけど(笑)ただ「雲」「雨」とか雨のマンデーズに関連するような歌詞が入ってきたりするなとは思っています。

それぞれが雨のマンデーズ以外の音楽活動をされていますが、そういった中での雨のマンデーズの立ち位置というか、パワーバランスをお聞きしたいです。

ちゃんくも:私の中では雨のマンデーズの存在はとても大きくて。今までやってきたってことも大きいですし、スケジュールを決めるときなども雨マンからって感じです。

フジカケ:あまりそういうことは考えたことがないですね。今はまあ雨マンがお休みしてるってのもあるんですが、曲調とかもdaisannseiとはまた違ったものでありながら、言葉は違えどコンセプトは似ているのかなと自分なりに解釈してますね。そもそも雨のマンデーズでは歌っているということもありますし、立場が違うので、、あまり考えたことはないですね。どっちも大切です。

最後まで答えてくださりありがとうございます。この記事を読む方に向けてメッセージなどありましたらお願いします。

2人:ここ前読んでくださりありがとうございます。今現在は活動できていませんが、制作活動に励んでますので、またライブハウスでお会いしましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか。それぞれ雨のマンデーズとは違うフィールドでも活躍しつつ、音楽家として成長している二人。今後の雨のマンデーズは要チェックですね!


そんな雨のマンデーズのCDはこちらから購入できます

イムラ

この記事を書いている人 - WRITER -
イムラユウキ
埼玉一暖かいバンド、ハルヲオモウのボーカル。埼玉県生まれ埼玉県育ちの埼玉っ子。 ゲームが好き。野球が好き。お酒が好き。ライブハウスが好き。 心の中のアルコールランプを灯す為のヴィンテージワイン。 宗教かぶれが僕にこう問う「Hey!あなたは幸せですか」 「幸せですとも」と嘯きながら。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Band-market , 2020 All Rights Reserved.