全国アーティスト総合サイト

”私を目撃してほしい”ちゃんくもインタビュー

 
この記事を書いている人 - WRITER -
イムラユウキ
埼玉一暖かいバンド、ハルヲオモウのボーカル。埼玉県生まれ埼玉県育ちの埼玉っ子。 ゲームが好き。野球が好き。お酒が好き。ライブハウスが好き。 心の中のアルコールランプを灯す為のヴィンテージワイン。 宗教かぶれが僕にこう問う「Hey!あなたは幸せですか」 「幸せですとも」と嘯きながら。

よろしくお願いします。それでは自己紹介をお願いします。

ちゃんくも:よろしくお願いします。普段は雨のマンデーズとaurora owlのギターとしてバンド活動をしています。それとは別にソロプロジェクトといった形でソロ活動をしています。名義は「ちゃんくも」です。

「ソロプロジェクト」

ちゃんくも:そうですね。うーん。アコースティックギター一本という形態に囚われたくなくて。この曲はバンド編成でやりたいなとかだったり、DTMで打ち込みにしたいなとかですね。

なるほど。では活動ペースと範囲を教えていただけますか。

ちゃんくも:代々木laboと越谷EASYGOINGSを中心にライブ活動してます。ペースは月に4本くらいです。前後しますが。

週1ですね。すごい(笑)

ちゃんくもさんが1人で活動しようとしたきっかけなどありましたら。

ちゃんくも:そもそもちょっとずつ曲は書いていて。けどそれは雨のマンデーズには持っていけなくて。個人的に思ったことかもあるので、言い方が悪くなっていしまうんですが歌ってほしくないというか。ふさわしくないというか。日記のように書き綴ってる感じです。自己表現というか。

所謂、「語り」が随所にある楽曲が多いかと思うのですが、曲制作の際に気を付けていることや、こだわりなどはありますか?

ちゃんくも:それこそちょっと前までは何も考えずに感情むき出しって感じだったんですが、最近は言葉のリズムや文字数、韻を踏んだりだとか。ギターのコードについても、手癖で同じようにならないようにしたり。そういったところですかね。最初は初期衝動だったものも、活動していく中でいただいたアドバイスや経験などを今は気を付けています。

「反抗声明」きかせていただきました。この曲に限らず、ちゃんくもさんの楽曲は何かとてつもないエネルギーというか、バックボーンを感じずにはいれないのですが。

ちゃんくも:曖昧さで回避です!(笑)伝わってないほうが良いんですけど、でも他にもこの曲のような感情だったりを抱いてるひともいるんじゃないかなぁ。

対象はいるんですね。それを曖昧さで。

ちゃんくも:反抗声明に関してはノンフィクションを基に書いたって感じですね。自分の中でしかわからない比喩を使ったり。でもまぁ伝えたい対象みたいなのはあって。でも伝わらないようにすり抜けられたらいいかな。(笑)

反抗声明トレーラー

ちゃんくもさんといえば、ライブの時の照明やマイクのセットが至極シンプルなイメージがありますが、あのような形式というかセットでやろうと思ったいきっかけなどをお聞かせください。

ちゃんくも:それも結構最近で。たまたま少し前のライブの時に「座り」でやったんですね。その時に普段はお家であぐらをかきながらやっていますとライブハウスの方に言ったら「それいいじゃん!」ってなって。他のライブハウスのスタッフ方などにもアドバイスをいただきつつマイクも1本のところまできました(笑)ただ普通にやるよりも技術的に難しいところもあって。日々研究だなあ

今後やっていきたい事

ちゃんくも:それこそさっき言ったバンド編成でもやるんですが、もともとはライブに限らずに作品として残していきたいなと思っています。映像作品だったり。

最後に伝えたいことなどございましたらお願いします

ちゃんくも:これに関しましては、、本当に私を目撃しに来てください!音源だけでは伝わらないこともあるし、まぁ今世間的にライブハウスはアレですけど、、、ライブに来てください(笑)話はそこからです(笑)

まとめ

いかがでしたでしょうか。筆者の印象としましては雨のマンデーズのちゃんくもさんとは一味も二味も違う印象を受けました。ソロプロジェクト!かっこいいですね~。僕も言ってみたい。そんなちゃんくもさんのライブをぜひ目撃してみてください。

ちゃんくも「反抗声明」販売ページ

https://band-market.stores.jp/items/5ebd2fe055fa03596a713d32

この記事を書いている人 - WRITER -
イムラユウキ
埼玉一暖かいバンド、ハルヲオモウのボーカル。埼玉県生まれ埼玉県育ちの埼玉っ子。 ゲームが好き。野球が好き。お酒が好き。ライブハウスが好き。 心の中のアルコールランプを灯す為のヴィンテージワイン。 宗教かぶれが僕にこう問う「Hey!あなたは幸せですか」 「幸せですとも」と嘯きながら。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© Band-market , 2020 All Rights Reserved.